英会話・英語教材
英会話・英語教材だけでなく、海外留学、外国旅行、駐在保険、音楽、映画、文学の話題まで、幅広く対応しています。
■送料無料■V.A. CD+DVD■【「ブライアン・ジョーンズ ストーンズから消えた男」公開記念盤Pre...
ビートルズ/フォー・セール 【CD】マイケル・ジャクソン/スリラー<2001/10/31>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
英会話・英語教材トップへ
SHOW GIRLS ショーガール 最低の映画、ラジー賞
(LD)ショーガール

 本国、アメリカではその過激な暴力映写と性的映写でR指定を上回るNC-17になったほどの映画です。日本でも話題になりました。ラスベガスを舞台に虚飾の世界をダンサーの視点から描いた作品です。バックに流れるプリンスの曲が、また脂っこかったりします。

 私は自分の知らなかった世界を知れて、面白かったのですが、「暴力とセックス」というアメリカショービジネス、ひいてはメディアの暗部を、よりにもよってストリップダンサーという題材で露骨に、悪意を込めて描いた、とされ、結局1995年のラジー賞(最低の映画に贈られる。アカデミー賞の反対?パロディ?)で10部門ノミネート、6部門制覇という偉業を達成することになりました。

 しかし、話はそれだけでは終わりません。普通、誰も取りに来ないラジー賞授与式に、監督のバーホーベンは意気揚々と登場し、「どうも、ありがとう。感激です」と言わんばかりの振る舞いをしました。

 ラジー賞に当の受賞者が現れたのは史上初で、ある意味、伝説的な作品です。他にも「この十年のワースト作品賞」受賞、「この二十五年のワースト・ドラマ作品賞」ノミネートなどワースト映画賞を総ナメにしました。



英会話・英語教材トップへ
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。