英会話・英語教材
英会話・英語教材だけでなく、海外留学、外国旅行、駐在保険、音楽、映画、文学の話題まで、幅広く対応しています。
■送料無料■V.A. CD+DVD■【「ブライアン・ジョーンズ ストーンズから消えた男」公開記念盤Pre...
ビートルズ/フォー・セール 【CD】マイケル・ジャクソン/スリラー<2001/10/31>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
英会話・英語教材トップへ
Jewish bath ジューイッシュバス
 ドイツ人は平均、二週間に一回、フランス人は、さらに少ない入浴回数だと言われています。おかげでフランスでは香水文化が花開いたわけですが、、、。

 白人には珍しくユダヤ人は入浴好きです。ユダヤ人は基本的に毎晩、入浴します。

 男性の場合は、宗教的な理由により割礼を受けていますから、恥こうが、たまりにくいとも言われています。入浴時には、当然、それをキレイに磨きあげるわけです。

 ユダヤ人は水が不足している場合でも、緊急事態にあっても必ず、体の二ヶ所だけは清潔に保つように躾けられています。

 その二ヶ所とは陰部と脇の下です。風呂のなかでも、この二箇所はとくに入念に洗います。

 これはジューイッシュバスと呼ばれる入浴法です。


 以下は、アメリカでユダヤ人と一緒に仕事をしていた人から聞いた話です。

 普通、日本人は便所で用を足した後、手を洗いますね。ところが、彼と一緒に仕事をしていたユダヤ人は用を足す前に、手を洗う習慣だった、というのです。

 訝った彼は、なぜ、用を足す前に、手を洗うのか? と訊いたそうです。
それに対してユダヤ人のパートナーは

「これから、人間の体の中で、一番、大切な部分を触るのだから、手を清潔にするのは、当然のことだ」

 と答えたというのです。

 お説、ごもっとも、なんとも合理的な考えです。


スポンサーサイト
英会話・英語教材トップへ

テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。