英会話・英語教材
英会話・英語教材だけでなく、海外留学、外国旅行、駐在保険、音楽、映画、文学の話題まで、幅広く対応しています。
■送料無料■V.A. CD+DVD■【「ブライアン・ジョーンズ ストーンズから消えた男」公開記念盤Pre...
ビートルズ/フォー・セール 【CD】マイケル・ジャクソン/スリラー<2001/10/31>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
英会話・英語教材トップへ
焼魚、焼肉
 あなたは、焼魚、焼肉、どっちが好きですか?

私は、どっちもいけますが、、、、、

 日本語では魚も肉も、同じ「焼き」ですが、英語では違います。

焼魚は[grilled fish],

焼肉(牛肉)は[baked beef]

 なぜ、違うのかは、私も知りません。知っている人がいたら教えてください。

 これは、私の知人の中国系アメリカ人(三世)に聞いた話なので、イギリス英語ではひょっとしたら、違うのかもしれません。件の中国系アメリカ人も日本語は流暢なのですが、どこが、どう、違うのか、と訊かれてシドロモドロになっていました。

 あえて言えば日本語の「ら」抜き言葉のようなものだ、と分かったような分からないような返事しか、返ってきませんでした。

 知っている人がいたら教えてください。

 
スポンサーサイト
英会話・英語教材トップへ
この記事に対するコメント

うぅん、やっぱりそれは魚はグリルで焼くからじゃないだろうか。
ほら、コンロの下の方についてる魚焼く所のこと。
だと思います!!
【2006/05/27 00:55】 URL | 如月瑠奈 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://eikaiwaeigo.blog66.fc2.com/tb.php/63-68106a34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。