英会話・英語教材
英会話・英語教材だけでなく、海外留学、外国旅行、駐在保険、音楽、映画、文学の話題まで、幅広く対応しています。
■送料無料■V.A. CD+DVD■【「ブライアン・ジョーンズ ストーンズから消えた男」公開記念盤Pre...
ビートルズ/フォー・セール 【CD】マイケル・ジャクソン/スリラー<2001/10/31>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
英会話・英語教材トップへ
イギリスのお笑い
日本でも有名なイギリスのコメデイアンにMR.ビーンがいます。レンタルビデオ店にも必ず置いてあるでしょう。

 スタイルとしては、コミカルな動きで、思いもよらぬことをして、見る人を笑わせるというものです。言葉の通じない外国人にも理解でます。
 日本でも人気が出るわけです。


 それに対して日本では一部のマニアを除いて、ほとんど知られていないのが、お笑い集団、モンテイ・パイソンです。メンバー全員がオックスフォードやケンブリッジを出た秀才揃いです。

 両者とも、本国ではかなりの人気なのですが、モンテイ・パイソンは日本ではそれほど知られていません。彼らのビデオを見ると解りますが、カトリックとプロテスタントの宗教対立、ヨーロッパの歴史、イギリスあるいは、ヨーロッパで同じキリスト教徒でありながら差別されてきたアイルランド人の事情(アイルランド人に対する差別というのは、ユダヤ人に対するものとは種類が異なります)

 等々を知らないと、まったく笑えないものばかりです。事情を知らない人が見るとシュールレアリスムの映画のようでしょう。

 結局、何を言いたいかというと、お笑いの世界には、言語、宗教、文化の壁を越えるものと、超えないものがあるということです。

 どちらが良いとか、悪いという話ではありません。

 違うということです。

 翻って、日本のお笑いは、どうでしょうか?

英会話・英語教材トップへ
[READ MORE...]
イギリスのジョークで、アメリカのギャング映画、黒人映画
 よくイギリスのジョークでアメリカのギャング映画と黒人映画は「マザー」という単語しか聞こえないって言うんですね。

 いつも連中は「マザー・ファ**ァー」っていうでしょ。

 最後の「ファ**ァー」は「ピー」って消されて聞こえないからいつも

 
「マザー・ピー」「ユー・マザー・ピー」にしかならないって言うんですね。




 >
>、、、あんまり、面白くなかったかな。。。。




英会話・英語教材トップへ

テーマ:英語を教えるための資料作成について - ジャンル:学校・教育


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。